礼拝・集会のご案内

2008年 教会行事

クリスマス礼拝(12.21、12.24)
クリスマス礼拝 12月21日(日)
午後10:30〜12:00
礼拝後 愛餐会、クリスマス祝会(祝会は午後1:30〜3:00)
※プレゼント交換があります。300円程度のプレゼントをご持参ください。

クリスマスイブ燭火礼拝 12月24日(水)
午後7:00〜8:00 キャンドルサービス
礼拝後 茶菓(クリスマスケーキなどをご用意しております)、キャロリング(教会周辺をキャロリングしてまわります)
第7回 みずほキリストきょうかい おやこ おたのしみ会(11.8、11.22、12.6)
こどもクリスマス会
12月6日(土) 午後1:30〜3:15ごろ

ゲスト:増本公美子さん(声楽家・名古屋二期会会員)
クリスマスの歌をみんなで楽しく歌おう!
内容:クリスマスのお話、さんびか、サンタクロースとうじょう? ビンゴゲーム
曲:アヴェマリア、からたちの花、きよしこのよる 他

おやこおたのしみ会
うれしいクリスマス〜この子も愛されている〜
子どもと暮らす日々には、喜びもいっぱいありますが、疲れたり、迷ったりすることもありますね。聖書には、子育ての助けになる言葉がたくさんあります。
子育ての中で感じる不安や問題を、聖書の視点から、ご一緒に考えたいと思っています。「わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしは、あなたを愛している。」(聖書) どうぞ、ご参加ください。

<日程と内容>
(1) 2008年11月8日(土)
10:00〜11:30
クリスマスのおはなし、ティータイム
体を動かして遊ぼう
(2) 2008年11月22日(土)
10:00〜11:30
クリスマスの飾り作り、ティータイム
体を動かして遊ぼう
<対象>
就学前のお子様(0才〜6才)と保護者の方
北田康広 リサイタル 魂を揺さぶるチャペルコンサート (11.1)
11月1日(土) 午後1:30開場 午後2:00開演
<入場料>
前売り 800円
当日 1,000円

全盲の声楽家、ピアニスト北田康広さんが苦難に満ちた半生の後にたどり着いた“こころ安らぐ音楽”。トークを交えながらの歌とピアノは私たちを“やさしい想い”にしてくれます。

プロフィール
北田 康広(声楽家)
 1965年徳島県生まれ。未熟児網膜症と医療ミスが重なり5歳で失明。
徳島県立盲学校在校中、12年間の寮生活を体験。
失明と両親の離婚という二重の苦しみを味わいながらも、不屈の精神で乗り越え、心の支えとなっていた“音楽”を学ぶため筑波大学附属盲学校専攻科音楽科を経て、武蔵野音楽大学ピアノ科に優秀な成績で合格。
特に自らの体験から語る、「自分らしく生きる」「他人との比較ではなく自己のベストをめざせ」という熱いメッセージは人々に大きな感動を与えている。
特別講演会 「あなたは愛されるために生まれた」 講師:杉田 政志牧師 (9.7)
9月6日(土)午後2:00〜3:30(講演 入場無料)
9月7日(日)午前10:30〜12:00(礼拝 自由献金があります)

今、病んでいる社会に欠けているもの、それは神の愛。一人ひとりが、かけがえのない存在であることを聖書からのメッセージを通して一緒に考えてみませんか?

杉田 政志 牧師 紹介
東京都葛飾生まれ。交換留学で17歳のとき渡米。カリフォルニア州立大学ハンボルト校海洋学部に学ぶ中、キリストに出会う。1983年卒業後、ゴールデンゲイト・バプテスト神学大学院修士課程へ進み、1986年卒業。使徒行伝1:8「・・・地の果てに至るまで、わたしの証人となる。」の実現のため、1987年8月からオハイオ州コロンバスでダブリン・バプテスト日本語チャペルの開拓伝道を始め、現在に至る。