礼拝・集会のご案内

2006年 教会行事

2006 秋のチャペルコンサート(11.4)
2006年の秋のチャペルコンサートは昨年のご好評にお応えし、
再びジョン・チャヌさんをお迎えすることになりました。
昨年お越しになった方も、行こうか迷っておられる方も、ぜひ!一流のヴァイオリニストが奏でる音の感動を体験しませんか?

コンサート終了後、CD販売を行いました。
2006 特別集会 『この言葉を呼吸し、味わい、大事に』 講師:玉木 功 先生(6.25)
2006年6月25日(日)
特別集会10:30〜12:00
講師を囲んで:〜家庭について〜 13:30〜15:00


プロフィール

東山キリスト教会牧師 エッセイスト
日本ペンクラブ会員 イエス友の会副委員長
日本クリスチャン・ペンクラブ副理事長

1928年東京生まれ。東京学芸大学卒 西南学院大学卒
先生は日本バプテスト連盟東山バプテスト教会牧師であるとともに教育評論家、エッセイストとして高名である。
著書に『風の大将』、『障害を光に変える家族の力』、詩集『愛なくば』他がある。

〜講師より〜
日本には素敵な言葉が多い。「いただきます」「ごちそうさま」「もったいない」ーー現在世界語になっている。「仕方がない」ーー過去にこだわらないで前向きに歩む姿勢の宣言。言葉は人間の生死を左右するものである。
実は、希望を与え、命をよみがえらせる心理の言葉が私たちの傍らにある。
「はじめに言葉があった」と言われるキリストの言葉である。キリストの言葉のすばらしさを紹介しよう。その言葉を吸収し、味わい、大事にされる人生を歩んで欲しい。
2006年ボーリング大会(2.19)


ボーリング大会を開催しました

瑞穂教会では、10年くらい前から毎年恒例の行事です。
今年は、2月19日(日)午後、教会近くのボーリング場で、子どもから大人まで、28名が参加しました。
この日のために、家族で練習してきた人から、ほとんど経験のない人まで、お互いに声をかけ合いながら、2ゲームを楽しみました。

終了後、子どもの部、中高生の部、大人の部で、それぞれ賞状が授与されました。

去年よりも力強くボールを投げることができた子どもたち、
久しぶりに思い切り体を使った大人たち。
このひとときを神様に感謝して、みんなでお祈りしました。